teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:30/130 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

映写の失敗。

 投稿者:山本  投稿日:2013年 3月18日(月)23時58分16秒 nttkyo589148.tkyo.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
  通報
  そうですね、昔はけっこうありました。
記憶に残ってるのは、SABホールで「サンチャゴに雨が降る」というシリアスな映画を見た時。
なんか分かりにくい話だなと思っていたら、映画の終了後に場内放送があり、
なんと途中で一巻分を丸々すっ飛ばして上映したというお詫びがありました。
そのまま、もう見終わっているのに、その抜かした1巻を上映してくれました。。。
あまりのことに、文句も言わずに、ちゃんと見て帰りました。
「ダーティー・ハリー5」は、暗い夜の空撮からはじまるのですが、
暗くてよくわからないが、どうも映像がおかしいなと感じていたら、
直後のクルマの中の殺人シーンで気がついたのは、
実はフレーマーが目一杯ずれていて、画面の上半分が切れていて
その切れた分が画面の下半分にある、というおそろしい上映でした。
しばらくたっても正常にならないので、私が映写室まで走って
正しく上映してもらいました。
これは、たしか淡路東宝だったと思います。
 
 
》記事一覧表示

新着順:30/130 《前のページ | 次のページ》
/130