• [0]
  • マイクロIR戦車-コンデジQ:VSタンクetc.

  • 投稿者:森本康生
  • 投稿日:2013年11月26日(火)23時54分5秒
 
コナミが実用化して一世を風靡したコンバットデジQやアオシマが販売を手がけるVSタンクのメカに関する話題で盛り上がるスレッドです。

投稿者
メール
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [318]
  • 1/72

  • 投稿者:高田廣司
  • 投稿日:2018年12月31日(月)17時14分23秒
 
よろしかったらご覧ください

  • [315]
  • 改造です

  • 投稿者:高田廣司
  • 投稿日:2018年 4月11日(水)21時03分20秒
 
VSタンクメカを使った改造です

  • [314]
  • ようやくやり遂げました

  • 投稿者:高田廣司
  • 投稿日:2017年 9月12日(火)13時54分36秒
 
ホビーボスの1/48です。タミヤの金属シャーシは固すぎて手が付けられませんのでホビーボスのキットを使います。
https://www.youtube.com/watch?v=TQMq1zGn1lk

  • [313]
  • もう昔話です

  • 投稿者:高田
  • 投稿日:2017年 6月15日(木)17時04分44秒
 
この3台に使っているVSタンクメカも、新しい製品に切り替わってしまって手には入りません。
こんなこともできたという思い出話です。この話題で盛り上がることはもうないと思います。



  • [312]
  • 改造例

  • 投稿者:高田
  • 投稿日:2017年 5月21日(日)08時54分46秒
 
VSタンクのメカだけを利用するのではなく本体も利用した作例です。
けっこう楽しめました。と言ってももう絶版になってしまった製品
ですので、真似してくださいとは言い難い作例となってしまいました。


  • [311]
  • 久しぶりに動画で

  • 投稿者:高田
  • 投稿日:2017年 5月19日(金)13時03分27秒
 
こんなまとめ方をしました。忘れ去られてはかわいそうですので。


  • [310]
  • まだ行ける

  • 投稿者:高田
  • 投稿日:2016年 2月13日(土)20時48分19秒
  • 編集済
 
太鼓橋さんにご指摘いただいたチハ車のキューポラの位置を修正しました。
起動輪の歯も作りました。その他にもいろいろいじりました。そのあたりは
動画にまとめました。


  • [309]
  • 復活

  • 投稿者:高田
  • 投稿日:2016年 1月14日(木)22時57分22秒
 
内臓を取り出されて捨てられたVSタンク10式を、ゾンビとして復活させる取り組
みを始めました。うまく生き返るかどうかは五分五分ですが、やってみます。


  • [308]
  • さらにさらに改造

  • 投稿者:高田
  • 投稿日:2016年 1月12日(火)11時30分9秒
 
製品のチハ車の第4転輪は、軸が少し下げてあります。これは旋回の地面との摩擦
を減らすための仕掛けで、サス無しのトイラジ戦車はたいていこうなっています。
ラバーのベルトキャタピラならそれで良いのですが、可動履帯を履かせるととク
ッションの役目をするものがありませんのでゴトゴトと走ります。そこで第4転
輪の軸にバネを仕掛けてクッションにします。これだけで静かに走るようになります。


  • [307]
  • チハをさらに改造

  • 投稿者:高田
  • 投稿日:2016年 1月11日(月)19時13分12秒
 
VSタンクのチハ車ですが可動履帯を履かせました。カステンの95式の履帯が
ありましたので履かせました。この履帯にはピンが通してありますので丈夫です。
ここまでやるとサスも効かせたくなりますね。

  • [306]
  • 成仏させました

  • 投稿者:高田
  • 投稿日:2015年12月27日(日)13時45分27秒
 
10式は中身を取り出した後成仏させました。当初から中身の流用が目的だった
のですから仕方ないです。1/72や1/48に移植しても面白くありませんので、
1/35に使います。

  • [305]
  • 中身はこんな感じ

  • 投稿者:高田
  • 投稿日:2015年12月26日(土)21時40分54秒
 
ギアは旧タイプの方が使いやすそうです。電池は薄くなってこちらの方がいいで
すね。送信機からエンジン音も出るので戦車向きです。さあ私は何に使おうかなあ。
それを考えるのも楽しいものです。

  • [304]
  • あれま!?

  • 投稿者:太鼓橋
  • 投稿日:2015年12月26日(土)17時21分9秒
 
太鼓橋でございます。
高田さま
解説動画UP まことにありがとうございます。
なんと! 「砲塔旋回機能」アリなのですね!!
また ちっこいギヤ装置入手の可能性が増えました。
ありがたいご時世だと思います。


  • [303]
  • 砲塔旋回するのですね!

  • 投稿者:森本康生
  • 投稿日:2015年12月26日(土)17時20分32秒
 
スケールモデラーの得意とするお化粧直しで、見栄えが格段に良くなり、また、ポイントをおさえた修正をして、見違えるようにスムーズな動きになるものですね。さすがです。それから、砲塔旋回しないのではとの私の予想に反し、旋回しますね。タカダさんの評価があがった理由がよくわかる動画です。納得! ぜひ、アオシマの企画担当者に見せたい動画です。

  • [302]
  • 良いできです。

  • 投稿者:高田
  • 投稿日:2015年12月26日(土)16時54分15秒
 
外観が素晴らしいです。コンデジQや旧VSタンクの外観のひどさに比べれば、
これはスケール模型と呼んで差し支えありませんね。1/72RC戦車が、おも
ちゃから模型に脱皮した、記念すべき製品だと思います。輸入元のアオシマは
そのことに気づいていないようですが・・・。



  • [301]
  • 新VSタンク(バンタムウエイトタンク)

  • 投稿者:高田
  • 投稿日:2015年12月25日(金)20時52分18秒
  • 編集済
 
購入しました。1/72です。まずはお化粧から。スミ入れをしてウエザリング
を効かせて、ちょっと格好がつきました。フジミのキットよりは少し細部に甘さ
はありますが、旧VSタンクに比べれば外観は上出来です。スケール模型として
通用します。

  • [300]
  • 完成おめでとうございます

  • 投稿者:高田
  • 投稿日:2015年12月18日(金)00時16分7秒
 
次はクロムウェルなんですね。1/48ですが昔の動画を載せますね。
昔はコンデジQメカを使っていたのですよ。

  • [299]
  • 3式中戦車完成お披露目。(笑)

  • 投稿者:mito
  • 投稿日:2015年12月16日(水)20時54分18秒
 
チヌ完成しました。ギヤを1段減らし、フリウルにしたららしくなりました。
日本戦車のサスフル稼働ははじめてでしたが、意外とうまく作動しています。
砲塔も思ったよりおおきく動くので満足。あとはクロムウェルのギヤを改修してもう少し高速にする予定。vstankのギヤでも不具合はないんですが、チヌより遅いイギリス車ってのも変ですので。
あ、リバテイエンジンからマーリンに改装だと思えばいいんだ。(笑)

  • [298]
  • 最後は合体

  • 投稿者:高田
  • 投稿日:2015年12月 4日(金)07時55分17秒
 
結論です。コンデジQもVSタンクも、それぞれに良いところがありました。
駆動メカはコンデジQの方がギアー音も小さく、動きも滑らかだったように思
います。VSタンクも、新型が発売されるようになると、絶版になるのでしょうね。。
https://www.youtube.com/watch?v=NC-yTsN3vLk

  • [297]
  • 参考になれば幸いです

  • 投稿者:高田
  • 投稿日:2015年12月 1日(火)14時30分5秒
 
ギアを一枚減らすといい感じになるのではないでしょうか。
私の作例を載せます。
キャタピラはベルト式ですか?
ベルト式履帯は可動履帯より抵抗が大きいですね。

  • [296]
  • 横道

  • 投稿者:mito
  • 投稿日:2015年11月29日(日)19時10分31秒
 
グライフの可動化がどうにもうまくいかないので、作業途中だった三式を先に仕上げることにしました。チハから基盤は移植。キューポラに発信器が収まりました。減速比を大きくしすぎたようです。もう少し高速でもよかった。

  • [295]
  • 知りませんでした

  • 投稿者:高田
  • 投稿日:2015年11月27日(金)13時17分38秒
 
VSタンクメカを組み込んだM-26は製作したときから不調で、誤作動が直りま
せんでした。試しに赤外線受光部を別のものに取り替えたら正常になりました。
赤外線受光器はどれでもいっしょの性能というわけではないようですね。
それから蛍光灯の下で赤外線戦車を動かしていると、よく止まります。明かりを
遮ってやると動きます。ですからマスキングテープを受光部に貼り付けておくと
問題なく動いてくれます。面白い発見です。

  • [294]
  • 例えばこんな宣伝動画があったら

  • 投稿者:高田
  • 投稿日:2015年10月24日(土)09時22分2秒
 
宣伝動画ですが、この二本を見比べて下さい。私が作った宣伝動画の方が熱いでしょ。
新VSタンクもこんなのを作ってみようかと思ったのですが。



  • [293]
  • 企業姿勢が疑われる

  • 投稿者:森本康生
  • 投稿日:2015年10月23日(金)17時41分19秒
 
トイラジ戦車ごときで、納期遅れを製造メーカーにペナルティを払わせることもできないのかもしれませんが、ここまでくると、納期管理がまったくできていない体質かもしれません。(売る気がないのかと思われても仕方がありません)HPに発売時期変更のお知らせも載っていません。たとえ発売時期が遅れるとしても、待っているファンに対して、理由を説明しなければ、失礼です。そういう私はもともと買うつもりもないので、こんなことを投稿する必要もないかもしれませんね。(笑)

  • [292]
  • 発売延期ですか

  • 投稿者:高田
  • 投稿日:2015年10月23日(金)14時39分35秒
  • 編集済
 
一つは買ってみようと思っていましたが、ここまで待たされると買う気も失せました。だってこの豆戦車は
トイラジのくせに空も飛ばなきゃ水にも浮かないしスピードも出ないのでしょ。一台だけではバトルのでき
ません。10式のラジコンなら1/16でも1/24でも1/35でもいいのがでています。
もともとコンデジQもVSタンクもそのRC基板の性能に惹かれていくつも買ってみただけのことで、模型戦車としての出來は見るべきものはありませんでした。新VSタンクのメカに特別の魅了があるとは思えませんし・・・。

  • [291]
  • 蕎麦屋の出前状態

  • 投稿者:森本康生
  • 投稿日:2015年10月23日(金)11時17分55秒
  • 編集済
 
[279]で10月発売に延期らしいとご紹介しました、アオシマの新VSタンクシリーズの発売予定が12月になっています。何が原因なのか、期待していたファンにたいへん失礼なことですね。これでは、見放されること間違いありません。このまま、ずるずる延期して、来年の静岡ホビーショーで発表ということになるかもしれませんね。

  • [290]
  • 実物があっての模型、模型からの恩恵

  • 投稿者:チュドノフスキー
  • 投稿日:2015年 9月17日(木)00時22分18秒
 
今の車と比べると、エアバックが無い分シンプルではありますが、車種まで特定できるとは思っておりませんでした。

確かに同じAE86,85でも沢山の種類があるのでパッと見では判りにくいですね。

3ドアハッチバックのトレノ、ツートーンでGT-APEX、ご名答です!
外観は前期型ですが、中身は後期型です。
某アニメの影響で小学生の頃からずっと乗りたいと思っていました。

ありがとうございます。
ティーゲル・Ⅰさんのように余り知識はありませんが、できる範囲で楽しんでおります。
ビックスケールもハマったら止められなくなりますね。

三共74式も古い物ですからね、模型と言えどやはり整備は欠かせませんね。
履帯ピンは上手く外れましたでしょうか?

エンジンはオーバーホール無しで20万キロを去年迎えましたが、オイル上がり・下がりも無く元気に走ってくれます。
愛知県を中心に九州や埼玉までの長距離を難無くこなしてくれます。
特に大きな不具合はありませんが、ノッキングが多いのとオイル滲みが酷いくらいです。
ですが30年の汚れはとても強力でした。
インマニがエキマニのように見える程の汚れがこびりついていました。

自分も静岡ホビーショー以来触ってない作品達を完成させなくてはいけません....

  • [289]
  • 1/1スケール模型は凄い

  • 投稿者:ティーゲル・Ⅰ
  • 投稿日:2015年 9月16日(水)13時17分16秒
  • 編集済
 
チュドノフスキーさんのAE86は、トレノでしたか。

ダッシュボードを拝見しまして、何か懐かしい感じがしたのですが、気になってもう一度見直してみて、確かこれはと思い出しました。

ダッシュだけでは、AE86系と判っても、同じ86でも、マスクや後部状等が違うレビンやセダンGTなんていうのもありましたからね。今回の写真で正解が分かりました。

3ドアハッチバックのトレノですね。ツートーンのGT-APEX?

それにしても、凄い復元技術をお持ちですね。模型作りの技術が活かされているのですね、1/1スケールの模型というのがとてもいいですね。

私も、途中に成っている三共74式の分解修理を進めなければ。

ミッションが出ていますが、当然エンジンの方も弄られると思いますが、4AGの調子は如何ですか?





  • [288]
  • 大切な相棒

  • 投稿者:チュドノフスキー
  • 投稿日:2015年 9月14日(月)00時27分14秒
 
ティーゲル・Ⅰさんご無沙汰しております。
ダッシュボードのみでよくお気付きになられましたね。
その観察能力に自分は驚いています!
もしかして昔乗っておられたのでしょうか?
オーナーになってから約1年半、確かに故障やサビとの戦いです。
戦車なら表面だけで済むのでしょうが、車は数ミリの鉄板なのであっと言う間に穴が開きます。
それでも今まで模型を作り続けたノウハウでパテ盛りや造形をして何とか自分で整備しています。

言葉が悪いかも知れませんが、74式を触ってた時と同じく、このAE86も実寸大スケールの模型と同じ様な感覚でバラしたり組み立てたりして楽しんでおります。

管理人の森本さん、違う趣旨でごめんなさいm(_ _)m

  • [287]
  • ちょっと見逃がすところでした

  • 投稿者:ティーゲル・Ⅰ
  • 投稿日:2015年 9月13日(日)15時34分9秒
  • 編集済
 
チュドノフスキーさん、AE86をお持ちなのですね。維持が大変だと思いますが、是非大切にして上げてください。それにしても凄い出来栄えには感心するばかりです。

  • [286]
  • (無題)

  • 投稿者:チュドノフスキー
  • 投稿日:2015年 9月 8日(火)21時26分34秒
 
ホットボンドは実に優秀だと思います。
あまり熱の加わらないところであればの話ですが(^_^;)
それでも自分は28年前の古い車のダッシュボードを合成皮で保護するために使いました。
現時点では太陽の強い熱でも耐えています。

ホットボンドを使った理由は、剥がして純正に戻せるからです。
古い車は純正部品の希少価値が高いので、いざと言う時は剥がせるようにしてあります。

話がそれましたが、動画で使われていた40年も前の火薬がしっかり発火するのって凄いですね!
たまに基礎工事で不発弾が見つかり大事になるのも頷けます。


  • [285]
  • 報告

  • 投稿者:高田
  • 投稿日:2015年 9月 8日(火)18時52分42秒
 
便利だよ、とチュド君に教えてもらったホットボンドを買いました。確かに便利
です。ミニチュアガンをボードに貼り付けるのに使いました。


  • [284]
  • (無題)

  • 投稿者:チュドノフスキー
  • 投稿日:2015年 9月 8日(火)09時41分41秒
 
最後の一人は自分がいいねさせてもらいました\(^^)/
高田さんの動画はストーリー性があってとても面白いです。

  • [283]
  • タンクおやぢ

  • 投稿者:森本康生
  • 投稿日:2015年 9月 5日(土)14時32分17秒
 
タカダさんの自己紹介動画の方は、「いいね」評価が10でしたよ。



  • [282]
  • 評価

  • 投稿者:森本康生
  • 投稿日:2015年 9月 4日(金)10時04分41秒
 
2015/09/04 10:00時点のグッド評価は6です。もう少しですね。スティーブという人が売りものか?と聞いています。

  • [281]
  • ミニスケールのお遊び

  • 投稿者:高田
  • 投稿日:2015年 9月 3日(木)14時58分14秒
 
この動画を見て、いいねボタンを押してくれる人が10人を超えたら、祝杯を
あげよう。10人が一つの壁なんです。

https://www.youtube.com/watch?v=sZseVjQx-QI

  • [280]
  • 楽しみにしていたのに

  • 投稿者:高田
  • 投稿日:2015年 8月24日(月)12時18分22秒
 
また2ヶ月待たなければいけないのですね。1台は買おうと思っていたのに。

だいたい砲塔旋回しないRCバトルタンクを、10月まで待たせて新発売す

るって、ちょっと恥ずかしいと私は思ってしまいます。いくら1/72とは言え、

コンデジQもVSタンクも5年や10年も前から砲塔旋回するバトルタンクでしたよ。



  • [279]
  • 発売延期?

  • 投稿者:森本康生
  • 投稿日:2015年 8月24日(月)10時00分53秒
 
のびのびになっている、アオシマの新VSタンクシリーズの発売が延期されたみたいです。砲塔旋回機能を追加する改修が行われて延期されるならうれしいのですが、単に遅れているだけの可能性が高いですね。



  • [278]
  • 情報ありがとうございます。

  • 投稿者:高田
  • 投稿日:2015年 5月23日(土)10時52分45秒
 
森本さん、私の欲しかった情報は森本さんからのご報告でゲットできました。

私は、今後の可動改造工作に新VSタンクメカが使えるかどうかの判断材料が

欲しかったのですが、これで判断できます。

結論は、可動改造には使えない(製品としての価値は別です)と言うことです。

砲塔旋回メカはギアボックスもRC機能も含めて使い勝手が良かったのですが、

それがないのですよね。

そして、私がこれまで作りためてきたVSタンクメカ仕様の戦車たちとはバト

ルができません。

VSタンクメカは交信距離がコンデジQよりも長く、バトル用の赤外線も

強かった気がします。何よりも、その基板とギアと電池があれば1/72も

1/48も1/35もみんな普通に動かせてしまうのです。私にとっては

万能メカでした。まさに、フリウルとVSタンクメカがあればミニスケー

ルタンク改造は怖いものなしでした。

と言っても改造目的のVSタンク愛好家なんて世界中に数人いるかいない

かってところでしょうけれど。

だから、この掲示板のこのコーナーが私には貴重なんですよね。

  • [277]
  • 新VSタンク

  • 投稿者:森本康生
  • 投稿日:2015年 5月23日(土)07時36分22秒
 
ここの訪問者(ROMの方を含め)で、マイクロIR戦車に着目していて、かつ、静岡に行った人は少数だと思います。私も今回の静岡はRC飛行機好きの友人を案内していたため、あまり真剣に見ていませんでした。もう少ししたら発売になりますから、その時点ではっきりしますが、私の知る限りでお答えします。

(1)スピードコントロール
   橋を渡るデモを見る限りでは、スピードコントロールはできていました。
   緩旋回できていました。

(2)砲塔旋回
   車種が異なってもすべて同じ仕様ですから、すべて旋回しません。

(3)エンジン音
   送信機のスピーカーから出ます。

(4)旧型との混在
   旧型との混在はできないと思います。(推定)新型は、信号の形式に互換性を持たせていない
   のではないかと思うからです。根拠は、車両のIDを変更でき、バトルの対戦組み合わせを変更
   できるようにしていることからです。

  • [276]
  • 情報が欲しいです

  • 投稿者:高田
  • 投稿日:2015年 5月22日(金)15時19分49秒
 
新VSタンクについて、どなたか教えて下さい。まず、

スピードコントロールはできるのか?

緩旋回はできるのか?

砲塔旋回はどの車種もできないのか?

エンジン音は車体から出るのか?

旧型のVSタンクとバトルができるのか?

デモ動画はどこかにないのか?

  • [275]
  • 新VSタンク

  • 投稿者:高田
  • 投稿日:2015年 5月17日(日)19時30分23秒
 
私は移植メカとしてVSタンクメカを評価しています。スケールモデルとしては

見るべきものはありません。新VSタンクがスケールモデルとしてどの程度の

クオリティーなのかは興味がありました。砲塔旋回は無理だと予想していました。

しかし現代戦車で砲塔が回らないとなるとバトルをやっても盛り上がりませんね。

それからエンジン音などはどんなだったのか気になります。

  • [274]
  • 静岡ホビーショー情報・アオシマ新VSタンク

  • 投稿者:森本康生
  • 投稿日:2015年 5月17日(日)09時08分17秒
 
タカダさん

風邪はやく治してくださいね。私は昨日戻っています。メールを送りましたので、ご覧ください。ところで、アオシマの新VSタンクは、やはり砲塔旋回しないみたいです。でも、タカダさんの最近の書き込みを見ると、京商エッグのトーチカセットに興味がとんでいるので、重要な情報ではないかもしれませんね。新シリーズの価格は、現行品と同じということで、会場で質問していた人も、それでは、新しい方まで待ったほうがよいなあ、とつぶやいていました。

  • [273]
  • オフ会あるある

  • 投稿者:太鼓橋
  • 投稿日:2015年 5月 5日(火)11時20分8秒
 
太鼓橋です
オフ会当日になって 動かない は良くあるハナシ
なんとか修復したので これから出発です。

もっと確実な作業をしないといけませんねえ と反省しきり

  • [272]
  • 東京オフ会ですか

  • 投稿者:高田
  • 投稿日:2015年 5月 5日(火)11時10分48秒
 
こどもの日ですね。私の息子は昨日東京旅行から帰ってきました。

お土産は無しです。

私はここ10年以上東京へ行ったことがありませんが、ディズニーランドに

行ってみたいですね。作り物の世界ですが、偽物の世界ですが、だから夢が

あるのです。歳をとってもメルヘンの世界に惹かれます。

  • [271]
  • コンデジ互換基板

  • 投稿者:森本康生
  • 投稿日:2015年 5月 5日(火)08時37分4秒
  • 編集済
 
かねてより開発中(停滞中)のコンデジ互換基板の写真を紹介します。本日東京オフ会がありますが、現在、別途開発中のものは間に合わないので、これを持参します。

*被弾時のロジックが解析できていないので、バトル機能が盛り込まれていません。走行と砲塔旋回機能はコンデジの送信機で機能します。